toggle
2017-02-21

肝臓偏ー肝臓に良いおすすめおつまみ


肝臓のことを考えるとお酒を飲まないことがよいのでしょうが
なかなかそうもいきませんよね‼

そこで、お酒を飲む機会の多い方達におすすめの
おつまみをここでご紹介したいと思います。

最初にどんな食材が良よいのかをお話します。
それは一にも二にも高たんぱく・高ビタミンの食材です。

なぜなら、肝臓本体やアルコールを分解する酵素、有害物質と戦う
免疫物質など肝臓の中で最も重要な働きをする成分はたんぱく質で
出来ているからです。

たんぱく質をより多く身体に摂り入れることで
肝臓の働きを促進することができ、アルコールを分解する機能も

活性化することが出来ます。

そして、ビタミンは飲酒する時だけではなく、私達の命を維持するために
欠かせない成分です。

肝臓の代謝機能を促進するためにも必要な成分なんです。

また、ビタミンCは悪酔いや二日酔いを予防する働きもあります。

ビタミンは体内で作ることが出来ますが、足りない分はやはり
食べ物から身体に摂り入れなければなりません。

普段から不足しないようにしておく必要がありますね

では、ここからおススメのおつまみです。

まず、必ず食べて頂きたいのが枝豆

枝豆にはビタミンAやCだけでなく良質のたんぱく質、レシチン
サポニンなどが豊富に含まれていて脂肪肝や脂肪の酸化を予防します。

特に煙草を吸う方は、お酒を飲むとどうしても煙草の本数が
増えてしまいますよね。

ビタミンCは身体に入ったニコチンを無害化するために大量に
消費されてしまうためビタミンCの豊富なおつまみを食べることで

喫煙によって失った分を補給することが出来ます。

その他には

1.ナッツ類

アーモンド等のナッツ類にはビタミンEが
豊富に含まれています。

ビタミンEには過酸化脂質を分解する働きが

あるので肝機能の低下を
防いでくれます。

 

おススメの居酒屋メニュー ミックスナッツ
ゴマ豆腐やピーナッツ豆腐、よくウィスキーや

ブランデーにチョコレートが合うといいますが

ナッツの蜂蜜漬けも合いそうですね。

 

2.豆腐や納豆等の大豆製品

動物性たんぱく質に比べて
植物性たんぱく質には必須アミノ酸が豊富に

含まれいるので、肝機能の低下を防いでくれます。

 

おススメ居酒屋メニュー 冷奴・湯豆腐・豆腐サラダ
枝豆などなど

 

3.マグロ・イカ・アサリ等の魚介類

魚介類には肝機能の低下を防ぐ
タウリンが豊富に含まれています。

タウリンは野菜には含まれていない
アミノ酸の一種なので、お酒の
おつまみに
何か一つは加えたいものです。

魚の部位では、血合いの部分に豊富に含まれているので
煮魚などを食べるときに
残さずに食べるようにしましょう。

おススメの居酒屋メニュー 2と3を合わせた、マグロやイカの納豆和え
他には、マグロの山かけ・アサリの酒蒸し・冬場なら牡蠣鍋・飲酒後の

しじみ汁やアサリの味噌汁など

4.野菜・海草

肝臓機能を促す成分にはビタミンやミネラル
も大切です。

野菜や海草にはビタミン・ミナラル類が多く
含まれているので
煮物やサラダ、和え物など
おつまみにとり入れたいものです。

おススメ居酒屋メユー 野菜の煮物・生野菜や
海草サラダ・
胡麻和え・酢の物・お浸しなど

5.チーズ

お酒のときには、結構脂っこいものがほしくなり
ますよね
でも、なるべくなら控えたいものです。

その代わりにチーズがおススメ、チーズには
良質な
タンパク質が含まれているので、揚げ物の
ように
脂は多くありませんが、おつまみとしては
おススメです。

但し、食べ過ぎないようにして下さい。

おススメの居酒屋メニュー カプレーゼ・チーズの盛り合わせなど

 

6.水

おつまみではありませんが、お酒を飲む前
飲んでる
最中、飲んだ後には必ず水を飲むように
しましょう。

お酒(アルコール)は、胃と腸で分解され肝臓へ
肝臓でアルコールは、アセトアルデヒドを作り⇒

酢酸を
分解⇒水と二酸化炭素に分解⇒体外へ。

許容範囲の飲酒ならこれでOKですが、その範囲を超えてしまうと毒性のある
アセトアルデヒドが分解されずに
血中に残ってしまいます。

これが二日酔いなんです。

アセトアルデヒドの分解能力には個人差がありますから
自分の飲める範囲を考えての
飲酒をしましょう。

でも、たまには自分の許容範囲を超えてしまうこともあります
その時には
飲酒時や飲酒後に水を多く飲むようすれば、代謝を活性化し
血中のアセトアルデヒドの
濃度を薄め、体外に排出してくれるので
二日酔いなるリスクが減ります。

 

ーまとめー

自分の許容範囲を知り飲み過ぎないように

・お酒の飲む前、飲んでる最中、飲んだ後には水を飲むように心がける

・良質のたんぱく質やビタミンの多いおつまみを取るようにする

・脂っこいものはなるべくさける(飲んだ後はラーメン食べたくなりますよね
でも、我慢我慢)

 

参考サイト

肝臓の基礎知識  肝機能改善プログラム

 


 

出張マッサージ・リラクゼーション・整体なら麻布リバースへ!


関連記事