toggle

タンパク質の「摂り方」に注意


カロリーオーバーに注意
タンパク質が豊富な食べ物には、肉や卵どカロリーの高い物が多いです。
しかし、タンパク質を多く摂り入れたいが
ために多くの量を食べてしまうとカロリーオーバー=肥満という良くない結果を招いてしまいます。
カロリーを抑え、高たんぱくを意識しながら、脂肪分が少なく油を必要最小限に抑えた調理法で、高たんぱく低カロリーの食事を普段から心がける事をおススメします。
下記に掲載したように肉や野菜などを蒸し
た調理方がおススメです。


現代人の食生活は両極端?


今の世の中、様々なサプリメントや身体にいい食品など
数多くの物が出回っています。
その中から自分に合ったものを探すのは大変な事です。
中には多く摂り過ぎたり少なかったりと色々です。
今回は「プロテイン」に関して書こうと思います。

プロテイン(タンパク質)の働き


2022-06-20 | からだ, ブログ

糖化を防いで健康に


身体が錆びる酸化はよく聞く言葉ですが、糖化はという言葉を聞くのは
ここ数年ですね。糖化は細胞が焦げること、焦げると言っても焼けて焦げるわけではありません。身体の中でタンパク質と余分な糖が結び付き、タンパク質が変化・劣化しAGEs(蛋白糖化最終生成物)という老化物質を生成する事をいいます。


2022-06-14 | ブログ

糖化を防ぐ生活


糖化しない為に大切な事
健康的な生活を送るために、身体を糖化しないように以下の事をなるべく守って
生活しましょう。


2022-06-07 | ブログ

糖化(細胞の焦げ)による老化


AGS(老化物質)はメイラード反応と深い関係にあります。
メイラード反応とは100年位前のフランスで、食品についたて研究している化学者メイラードが、糖とたんぱく質を加熱することにより、褐色または黄色い物質が出来ることを発見したことに由来します。


1 2 3 4 5 22
電話予約