toggle
2024-01-24

ダイエットに効く?エラグ酸


最近では、ダイエット食品やサプリメントでよく聞くエラグ酸ですが、いったいどういう成分なのか、本当に効くのかはよく分かっていないのが事実ではないでしょうか。
テレビで言ってるからとかネットの公告に出てるからというだけでよく調べないで
購入している方が多いと思います。かく言う私もその中の一人。

そこで今回は【エラグ酸】について少し深掘りしてお伝えしたいと思います。

★成分は?

植物の苦味や色素成分であるポリフェノールの一つで、イチゴやラズベリーなどのベリー類やザクロの果実に含まれています。

ポリフェノールとは、植物が光合成をすることで生成される物質で、苦み、色素、アク等の元になっている成分のことを指します。自然界では8000種類以上あり、苦みや渋みが強く、色が濃い果物や野菜に多く含まれています。

★効果、効能は?
エラグ酸にはとても強い抗酸化作用があり、ガンを抑制したり、糖尿病を予防してくれたり、炎症を抑える効果の他に、アンチエイジングなど様々な働きがあります。
更に、脂肪の合成を抑える効果があり、特に肝臓でコレステロールから胆汁酸へ分解、異化を促したり、中性脂肪や脂肪酸の産生を抑制し血中のLDLコレステロールの量や中性脂肪の量を減らします。
異化とは、生体内の成分を分解して、違う物質に変える過程(高分子から低分子)のことで、分解することで物質に含まれるエネルギーを取り出す反応

上記のような効果があることから、脂肪を減らす目的のあるサプリメント等に痩せる成分として使われています。
 

★本当に痩せる?エラグ酸
では様々なダイエット食品やサプリメントに使用されている【エラグ酸】本当に効果があるのでしょうか?
確かにエラグ酸には、脂肪の合成を抑えたり、中性脂肪や脂肪酸の産生を抑え、血中コレステロールの量や中性脂肪の量を減らす作用はあります。では身体についてしまった脂肪に関してはどうなのか、そのあたりを考えてみたいと思います。

次回で【エラグ酸】とダイエットの関係について書いていきたいとい思います。

体の疲れを麻布十番・東麻布でとるなら整体・リラクゼーションの麻布リバースへ、疲労を溜めると免疫力も下がります。体調不良に陥る前に是非、麻布リバース整体院をご利用ください。

 

 

 

 

 


関連記事
Comment





Comment



電話予約