toggle
2015-07-04 | お知らせ

クレジットカード使用可能


出張マッサージなら麻布リバースへ!

top
自宅・宿泊施設でのリラクゼーションなら麻布リバースへ
熟練の女性セラピストが在籍していますので一人暮らしの女性でも安心して施術を受けていただけます。
品川・港区・中央区・千代田区・目黒区・新宿・ご自宅・ビジネスホテルへ出張致します

クレジットカードが使用できるようになりました。

続きを読む>


2021-05-08 | ブログ

ビタミンEで抗酸化


ビタミンe

ビタミンCの突出

ビタミンCを10g以上摂取した場合、「ビタミンCの突出」という症状に注意しなければなりません。

本来、抗酸化作用を持つビタミンCですが、大量に摂取した場合、ビタミンCが微量ですが身体に蓄積され酸化してしまいます。(成人一日に必要なビタミンCは2000㎎)
その理由として、ビタミンCの酸化・還元作用のバランスの乱れということが考えられます。
ビタミンCは本来、活性酸素から電子を受けとり、自らが酸化されることで活性酸素となり、それが酵素作用により還元されます。
しかし、そのバランスが乱れると、活性酸素として身体に悪影響を及ぼします。
酸化されたビタミンCが多くなることを「ビタミンCの突出」といいます。

また、ビタミンCは、鉄イオンや銅イオンの影響で活性酸素の発生源となります。
体内の活性酸素が増えてしまうと、DNAやタンパク質・脂質を損傷させてしまいます。
そこで酸化を防いでくれるのがビタミンEです。ビタミンEはビタミンCの酸化を還元する働きがあり何度も再利用できます。

ビタミンE注意点

ビタミンC10gの摂取に対して、ビタミンE(d-αトコフェロール)400IUを併用することをおすすめします。(10g=10000㎎)
毎回同時に飲まなくてもよいので、ビタミンCの1日の総量に気をつけてビタミンEもしっかり摂ってください。

粗悪な合成型E(dl)を摂取せず、Eは必ず天然型(d)を選択して下さい

参照:
ふじかわ心療内科クリニック 
藤川徳美氏
国際オーソモレキュラー医学会ニュースより


2021-05-06 | ブログ

ビタミンCで肺炎予防


ビタミンCを、十分な量を摂取すると、強力な抗ウイルス・抗生物質効果をもたらし肺炎またはウイルス性の病気に対して予防効果を発揮することが確認されています。

肺炎の治療に成功した例として、Robert F. Cathcart, MDは、1日最大200,000 mgのビタミンCを用いることで、ビタミンCは、かなりの程度まで静脈内投与に似た効果を得ることができるということです。
Cathcart氏が肺炎を患ったとき、飽和状態(腸許容量)に達するため6分ごとに2,000 mgのビタミンCを摂取すると3時間で熱は数度下がり、咳はほとんど止んだ。1日の経口摂取量が100,000 mgを少し超えるという状態で、全快にわずか数日しかかからなかったということです。

膨大な量のビタミンCを用いて肺炎を治すという考えは新しい考えではなく、1940年代から何十年にもわたり、日常的にこの方法は用いられてきました。

アスコルビン酸を使うくらいなら患者を見殺しにしたほうが良いとする医師もいるそうですが。
Frederick R. Klenner, M.D.は、そんな医師が診断結果をあれこれ考えている間に、患者にはビタミンCを与えるべきである。と説いています。

 
参照:
ふじかわ心療内科クリニック 
藤川徳美氏
国際オーソモレキュラー医学会ニュースより

美味しく食べて抗菌・血栓予防


西洋ワサビの醤油漬け

ワサビには西洋ワサビと本ワサビがあり
ローストビーフの薬味として添えられているのが西洋ワサビ刺身や寿司に使われれいるのが本ワサビです。

よくお寿司屋さんやお寿司売り場でみるものですね同じアブラナ科のワサビでも若干の違いがあります。

生産国は西洋ワサビは東ヨーロッパ、本ワサビは東洋で今では北海道でも西洋ワサビは作られているんです。

色も西洋ワサビは白っぽく、本ワサビは緑
辛さは西洋ワサビの方が若干辛味が強いです。

身体に対する効能は同じで辛味成分のアリルイソチアネートが関わっています。

栄養素としては特にこれといったものはなく、敢えて記すとすると浮腫みなどにいいカリウムと食物繊維が豊富ということでしょうか。

辛味成分のアリルイソチオシアネートには強い抗菌作用があり食中毒のもととなる菌、黄色ブドウ球菌や大腸菌、腸炎ビブリオ菌などの増殖を抑えてくれる働きをします。

また、このアリルイソチオシアネートには血液が固まるのを抑えて血管にできてしまう
血栓予防の働きもあるとされています。

さらに、「グルコシノレート」という成分にはアフラトキシンという
強い発がん性のある物質を解毒する働きがあり、がん予防効果も期待できます。

この身体にいいワサビ(西洋ワサビ)を使ったご飯のお供
ワサビの醤油漬けをご紹介していと思います。

材料 
西洋ワサビ…150~200g  
醤油…150㏄  
みりん…50㏄
ハチミツ…お好みで(砂糖でも大丈夫)

作り方 
西洋ワサビは皮を剥きみじん切りにします。調味料を合わせて鍋に入れ煮立たせ、みりんのアルコールを飛ばします。

熱いうちにみじん切りしたワサビと一緒に保存容器に入れておき、翌日くらいには美味しくいただけます。

食べ方としては、熱々のご飯の上にのせたり、納豆に加えたりと様々な用途に
使えますので是非お試しください。


1 2 3 4 5 36